2019日本美容皮膚科学会発表 ペプチドの有効性を実証!

肌トラブルからエイジングケアまで対応
店販品販売促進 新メニュー開発 フェイシャル セミナー イベント

肌が若くなるためには、ランゲルハンス細胞を増やす事です。科学的に実証されました。

第37回日本美容皮膚科学会発表

この度、パトラ独自のアミノ酸複合体(ペプチド)が、肌の免疫細胞(ランゲルハンス細胞)を活性化・増加させる物質として効果が認められました。
今まで、大手化粧品メーカーからも、ランゲルハンス細胞に着目した化粧品は出ておりましたが、有効な結果を得るに至っておりません。
パトラでは、これまで得た多くの臨床例をもとに今回の発表を行い、肌トラブルはペプチドによって自然治癒力が発揮され、本来の肌の免疫により修復できることが言える事となりました。

こんなお悩みありませんか?

〇自分の肌にもっと自信を持ちたい
〇対応できない肌トラブルのお客様が増えてきた
〇いつまで体力とサロンの継続を維持できるのか不安がある 等々

学会発表実績

あらゆる肌トラブル改善例を、国内外の皮膚科学会で発表しています。
2009年 第27回 日本美容皮膚科学会
2010年 第68回 アメリカ皮膚科学会
2010年 第 7回  中華医学 全国医学美容学・美容学術年会
2011年 第18回 世界美容医学大会
2019年 第37回 日本美容皮膚科学会

講座内容

・なぜペプチドを使用すると肌が改善するのか?
・肌の免疫細胞、ランゲルハンス細胞とは?
・免疫を働かせる技術と商材について

講師

島野孝子
株式会社パトラ 代表取締役社長
NPO法人日本免疫美容協会 理事長

35年前、畑に囲まれた埼玉の自宅にてエステサロンを開業。
大手サロンとは違い、今までに無かった、「免疫に着目したスキンケア」で結果を出し続けたことが口コミで広がり、地域No1サロンとなった。 現在では、株式会社パトラ代表取締役・NPO法人日本免疫美容協会理事長として、肌に悩みを持った方々に肌免疫の重要さを訴え、全国各地でセミナーを開催している。

日 時

・11月5日(火) 14時~16時
・11月18日(月) 14時~16時
・12月2日(月) 14時~16時  

場 所

研修会場 東京都港区麻布十番2-21-6  AXIA麻布1803

時 間

2時間

受講料

1,000円

お申込み

https://00m.in/gQ2te
メールの方は、受講日・サロン名・参加者名・ご住所・お電話番号を記載してください。
seminar@p-eon.co.jp
TEL:03-5419-1522

フィード

2019日本美容皮膚科学会発表 ペプチドの有効性を実証! を公開しました!

このイベントの参加方法については
主催者の説明をご確認ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

開催日時 2019年12月02日(Mon)
14:00
16:00
募集期間 2019年09月19日(Thu) 16:30 〜
2019年11月26日(Tue) 15:00
会場

パトラ研修会場

〒106-0045 東京都港区麻布十番2-21-6(AXIA麻布1803)

主催 株式会社パトラ
管理団体 株式会社パトラ
管理者

株式会社パトラ

エステの学び方管理者

申し込み不要、もしくは当サイト以外で申し込み
定員 5人

イベント管理者へお問い合わせ